任意整理のメリット
今すぐ相談

■ 電話相談(無料)
時間 : 8時〜22時
r電話相談はこちら
■ メール相談 (無料)
対応時間: 24時間
sメール相談はこちら

 任意整理のメリットとして、まず取引開始時にさかのぼり利息制限法の上限金利(15〜20%)に金利を引き下げて再計算することで、借金が減額される点があります。また、原則としてこれまで未払の金利、将来の金利や遅延損害金は全額カットされます。
 次に、資格制限(特定の職業につけなくなること)が一切ない点もメリットとして挙げられます。
 また、任意整理は貸金業者と弁護士・司法書士が直接交渉するものなので、自己破産や民事再生のように裁判所を通す手続きではないため、裁判所に提出する書類の作成や出頭の必要もなく、官報に氏名が記載されることもありません。
 さらに、任意整理は自己破産や民事再生とは異なり、例えば自動車のローンや保証人がついている借金は任意整理せずにこれまで通り支払い続け、その他の借金のみを任意整理するというように、債務整理の案件を選ぶことが可能な点もメリットとして挙げられます。
▲任意整理のデメリット▲
▲任意整理の流れ▲
▲債務整理法一覧▲

今すぐ相談

■ 電話相談(無料)
時間 : 8時〜22時
r電話相談はこちら
■ メール相談 (無料)
対応時間: 24時間
sメール相談はこちら

▲ページの先頭▲
▲HOMEページへ▲

ヨ 借金相談無料センター